上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.08.08 シナ
南シナ海での「九段線」なる線引きは
まったくなんの根拠もない主張であるとの
国際司法裁判所からの審判がでました。

 これに対しては
「全くなん根拠もない紙屑である」との主張をしています。

 先日は、尖閣列島の排他的経済水域に
シナの公船とよばれる武装船とともに、漁船数百隻が領海侵犯を行いました。

 しかし
この国は、国際ルールを守ることなど
全く眼中にないとのことだと思われます。

 シナとはそういう国なのだという
認識をしっかり持つべきものだと思います。
スポンサーサイト
2015.06.19 おかめちゃん
またたびハウス http://nanu2.blog16.fc2.com/

おかめちゃんが病気とたたかっています

どうぞ、 静かに そして 熱く
エネルギーをこの子にあげてください

がんばれって
願えばかならず 届くと信じます
創業は難きに似て易く
守成は易きに似て難し<



事業を新しく始めることは難しいようで
実は優しいことである
創業の後をうけて、
その成立した事業を固め守ることは
簡単なようで、実は難しいことである

           吉田松陰 「曾参論」
友だちから、日本を取巻く近隣諸国で
日本に親密感を抱いてくれる国は台湾だけだよって
言葉を聞いたのがきっかけで
好奇心もあり、薦められて、
「台湾人と日本精神」(蔡焜燦saikonsan著 小学館文庫)
を読みました。
あまりにこの国のことを知らなさ過ぎたと自覚しました。
そして、この国の建設に関わった日本人を誇りに思います。
そうして、台湾の老婦人が「どうして日本は、台湾を見捨てたのですか?」と
問い詰める姿に、戦後のわが国は、
ひょっとして何か大きくかじ取りを誤ってしまっているのではないかと思いました。
そうして、
台湾は、「中華民国」ではないのです。
2012.08.06 広島の日
今日8月6日は、アメリカによる広島への原爆投下の日です。

決して、風化させてはいけないと思います。



そして、その翌々日の8月8日は

日ソ中立条約を一方的にソ連が

満州、朝鮮、南樺太、千島に侵攻した日です。



残留孤児の悲劇やシベリヤ抑留での幾万の餓死・・・

そして、現在に至る北方四島への不法占拠・・

すべてこのソ連の非道に始まっています。

かの国に一片の正義もあるまいと考えます。

こうした事情から、一括返還しか道はあるまいと考えます。



このような自国の歴史を国民に教えない、

現在の学校教育の、歪さを、

知る必要があると思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何かよい歴史を学ぶ教科書はないかと探していましたら

好適な著作に出会いました。

参考になさってください。

「新しい日本の歴史」(育鵬社)

「最新日本史」(明成社)

                    古川泰司





先日、衆議院で消費税増税法案で国会が

バタバタしていたときに

北方領土を再訪した、メドベージェフが

「これら四島はロシアのものである。

日本の世論など、そんなものはどうでもよい」と

のたまったとの報道がありました。

腹立たしい・・

百年かかっても、千年かけても、

北方領土の一括返還を忘れてはいけないと思うのです。

戦後、一度も帰島しえない、多くの人々の嘆きを

忘れてはいけないと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。