上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友だちから、日本を取巻く近隣諸国で
日本に親密感を抱いてくれる国は台湾だけだよって
言葉を聞いたのがきっかけで
好奇心もあり、薦められて、
「台湾人と日本精神」(蔡焜燦saikonsan著 小学館文庫)
を読みました。
あまりにこの国のことを知らなさ過ぎたと自覚しました。
そして、この国の建設に関わった日本人を誇りに思います。
そうして、台湾の老婦人が「どうして日本は、台湾を見捨てたのですか?」と
問い詰める姿に、戦後のわが国は、
ひょっとして何か大きくかじ取りを誤ってしまっているのではないかと思いました。
そうして、
台湾は、「中華民国」ではないのです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。